「9条があるのになんで自衛隊があるの?」
「自衛隊って軍隊じゃないの??」
「自衛隊のヒト達って、普段なにしてるの??何考えてるの??」
「自衛隊が可哀想だから憲法に書いてあげればいいんじゃないの??」etc

ああっソレ聞いちゃう?!? とか、
うっすら気になってたけど言えなかったのに!!とか、
そんな質問でも無問題☆
安心してください!!ダレもアナタを白い目で見たりしませんから!!

今回のトークイベントでお迎えする井筒高雄さんは、
元・五輪マラソンランナー志望で、
元・自衛隊の最前線部隊に所属、
元・市議会議員で、
現在2児のパパで、
VFPジャパン(平和を求める元自衛官と市民の会)代表
という多彩な顔を持つナイスガイ☆

普段なかなか聞けない、元自衛官のホンネ炸裂で答えて下さいますよ~

なにかと話題の憲法ですが、改憲する・しないの前に、
まずは自衛隊のリアルを知ることから始めませんか?

直接対話できる、貴重なチャンス。
掘り下げトークタイムや、
参加者同士じっくり感想をシェアする時間も設ける予定です。
ぜひぜひご一緒に味わい尽くしちゃいましょう!

■スピーカープロフィール■
井筒高雄:元陸自レンジャー隊員、ベテランズ・フォー・ピース・ジャパン(VFPJ) 代表。1969年生まれ。88年陸自に入隊、 91年レンジャー隊員。PKO法を機に93年依願退職。 97年に大阪経済法科大学卒後、加古川市議を経て、元自衛官の立場から戦争のリアル、コスト、PTSDなどリスクを伝える講演活動を行う。

日程:2018年4月29日(日) 14:30 – 17:30
会場:深沢教会(世田谷区駒沢)

■参加費:資料代1,000円
■会場定員:90名 当日先着順ですので、ご参加いただける場合は、参加ポチっと押していただけると有難いです!!
■井筒さんの書籍や、あの「憲法条文クッキー」など、物販コーナーもあります☆
■簡易なお子様スペース有り。お子様とご一緒にぜひ♡
■連絡先:buchhake@gmail.com