2016年 未来のために、今 考える “知る”ことは、未来をひらくこと!
第8回講演会「弁護士 武井由起子さんの憲法のおはなし」

日本国憲を法の3原則は“国民主権・基本的人権の尊重・平和主義”-

みなさん、中・高生ころ、公民の授業で習いましたよね?
でも、言葉以上のものとして憲法を身近に感じることって、少なくありませんか。
空気のようにそこにあって“当たり前”の憲法が、今改憲の危機に直面しています。

なぜ憲法が大事なのか、変わることで暮らしにどのような影響があるのか、私たちは今こそ学ばなければなりません。

ナルニア国では2015年8月の伊藤真先生の憲法講座に続いて、今回はあすわかの武井由起子さんをお招きし、知っておきたい憲法のあれこれについて楽しく学ぶ会を企画しました。

武井さんは小学生のお嬢さんをもつママさん弁護士でもあります。

きっと、これからの私たちの行動のヒントになるお話をしてくださるでしょう!

憲法について少しでも興味のある みなさまのご参加をお待ちしています。

日時:2016年11月3日(木・祝) 10時30分~12時30分
会場:教文館ナルニア国内 ナルニアホール
定員:40名
参加費:1000円 ※当日受付でお支払いください。

【お申込み方法】
参加ご希望の方はナルニア国へお電話ください。
定員になり次第、受付を終了いたします。
申込み電話番号:03-3563-0730(午前10時~午後8時)
※1コール1名様のみ

武井弁護士は、明日の自由を守る若手弁護士の会(通称:あすわか)に所属されています。
“あすわか”とは・・
「日本国憲法」を広く知らせることを広く知らせることを目的とする、若手弁護士(1999年以降登録)の有志の会です。
パンフレットや紙芝居を使い、全国各地で講演を行っています。
→あすわかの活動はFacebookやTwitterで発信されます。ご注目ください!

13621479_930553817090284_569345512_o