こんなにも祈るような気持ちで投票用紙に向き合ったことは過去にあったでしょうか?

正直なところ、無念さと悔しさで胸がいっぱいです。

選挙番組を見て涙が溢れてきました。

半分近くの方が投票にも行かないで、この国の行方が大きく変わっていくなんて。

オオカミもガックリととうなだれています・・・

でもふと考えると 私たちはまだ出会って一年も経っていないのです!

昨年までは、名前も顔も知らなかった同士が集まり、思いを共有し、活動する新しい時代が始まりました。

これから先、ますます私たち「しるしる憲法」の役割と活動が重要になっていくと静かに炎を燃やしています。

「日本国憲法」を知った上での議論、対話をしていきましょう。

覚悟も仲間もそろっています。

美味しさや小さな楽しみも忘れずに、新聞やテレビ、ネット検索するだけでは知ることのできない学びを通して、もっともっと繋がり合うような活動を続けていきます。

風で運ばれていくタンポポの綿毛、この綿毛のひとつひとつに種がついています。

土の上に落ちたタンポポの種。

また新しい花を咲かせ、次々と広がっていくように、私たちも種を吹き飛ばし続けていきます。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

KAZ86_watageno_TP_V