7月16日(日)こまばサロン暖炉にて開催した「Vin de 9」〜ワインで巡る歴史と哲学の旅〜第1回は無事に終了しました。

オーストリアワインの特徴、造り手・シャトーの解説から、アドルフ・アイヒマン〜ハンナアーレントまで・・
エレガントで上質な時間を楽しみました。

<MENU>
・アミューズ 「桃のカプレーゼ」
・メイン「白身肉と夏野菜のロースト」
・パン 駒場ル・ソールのオリーブブレッド 等

<ワインリスト>
・フーグル ヴィンマー 2015 グリューナーヴェルトリーナ
ークラッシック
・ハネス・サバティ 2015 シュタイヤリッシェル ミッシュサッツ
・ニコライホーフ 2015 ゲルバームスカテラー フェダーシュピール
・ニコライホーフ 2011 リースリング

ご夫婦3組、peatix(イベトサイト)を見ていらした方など、活動とは全く無関係の方や保守層のご参加もあり、「ワイン」を素材に、新たな対話の接点を持つ非常に良い機会になりました。

第2回目は8月26日(土)となります。
テーマは「南アフリカワインと自由への希求」
詳細は後日公開いたします。
どうぞご期待下さい!

20031764_1601942099878251_5495705920550659087_n
20046507_1601942116544916_4168872407796051687_n
20108481_1601942023211592_8237324976613388787_n
20106596_1601941646544963_6676367933690932187_n
19990465_1601942156544912_1225019289336167287_n