11月21日には鶴川で2回めのワークショップを行いました。

貸しきりにさせていただいた花と海さんはガラス窓から差し込む冬の陽射しがポカポカ心地よく、駅からは近いけれど通りに面していないのでとても静かな落ち着いた空間。

 古民家をリノベーションした場所でじっくり憲法について考えることができたひとときでした。

しるしる憲法ワークショップの醍醐味は一期一会の会でひとつとして同じものはないこと。

その場に偶然つどった13名の方は、住んできた場所も経験してきたことも、考えていることこれからしてみたいこともそれはそれは様々です。

それらはすべてとても大切なもの。

そんな多様な事柄が、これもまた偶然にひょこっと参加者のみなさんで共有され、そして共鳴されてゆく。

大人になったいまだからこそ、味わえるものがあると思えた時間でした。

〜参加者の感想より〜

・憲法が大切だと頭では知っていて、わかった気になっていましたが、こんなに自分の日常に身近で深い関わりがあるとは思わなかった。感動もしたし、とても勉強になりました。

・初めて参加した「憲法占い」。何をするんだろう…と思いましたが、終わってみて、とても楽しく学べました。いろいろな立場の方にお会いできたのもうれしかったです。憲法を大切にする…子どもの教育が重要だと、つくづく感じます。

・日常していることから憲法へ。いい時間、大事な時間をみんなといっしょにもてました。根津公子さんの体験をひきついでいきます。

・憲法が身近に感じられる肩の力がぬけるよい講座です。娘に話してあげたいと思います。

・憲法って生活の中にいっぱいある! 初めて知った。楽しかった!!! 前文は夢のよう。今じゃ天国くらい遠い感じ。

・今日のワークショップで憲法の条文をくりかえし読むことができてよかったです。孫たちにも体験させたいと思いました。

・憲法についておべんきょうしてから参加しようと思いましたが、とてもすばらしい体験、きっかけとなりました。

・憲法を初めて学ぶ小学生から、このように学べたらいいなと思いました。参加してとてもよかったです。

・ありがとうございました。今、子どもの権利に関するような事柄で困ったことがたくさんあり、お母さんたちと考えるような企画をしてみたいです。

・「憲法占い」、どんなことをするんだろうと思って…。自分の生活が憲法と「つながってる!」というのを実感できるワークショップだと思いました。ぜひ、子育て仲間でやりたいなあと思いました。根津さんのお話も胸が痛くなる話でした。でもそれも現実に起こっていることなんだと思い、憲法の言葉がさらに深まりました。

ご希望があればワークショップに伺います🎵人数はお一人でも、何人でも😃
遠慮なくご連絡くださいね。