銀座教文館「だるまちゃんといっしょにけんぽうを読もう!」イベント中盤、3月2日は、松元ヒロさんの公演「憲法くん」が開催されました。

定員を大幅に上回り、急遽教文館ホールよりフェニックスプラザへと変更、会場は200名余りのお客様であふれました。

約90分、しゃべりっぱなしの熱いステージは
まさに松元ヒロ版「トーキングブルース」!

マイク一本で、権力に鋭く斬り込んでいくヒロさん。
最新!森友学園ネタから皇室・外交問題まで・・
面白すぎて、絶対TVで放映できない松元ヒロの「すべらない話」!

日本のお笑い芸人はオワコン、という茂木先生、
空気を読まず、強い者を揶揄する国際水準のコメディアンはここにいますよ〜

時には懐かしき昭和のエピソードや、偉大な故人を偲ぶホロリとくる話もはさみつつ、キレッキレ✨️で、笑いっぱなしの90分はあっという間にアンコールの時間へ。

そして、ラストを締めくくったのは、「憲法前文」。
そのよどみないスピーチと、崇高で美しい響きは、まさにポエトリーリーディング・・

会場は一気に静まりかえり、その後割れんばかりの大きな拍手に包まれました!

公演後は「憲法くん」の絵本にサインを求める人の長い列が続いていました。

17078009_1227745740673319_399231484_n

17092162_1227625434018683_1471915959_n

17035634_1227625827351977_1173526454_n