偕成社の「世界のともだち」シリーズは、36カ国の子どもたちのくらしを紹介する写真絵本です。

カメラマンが現地におもむき、子どもたちの家庭や学校、遊びに密着して写真を撮りおろしました。

将来、ともだちになるかもしれない誰かの毎日・・・

長年取材を続けているカメラマンの村田さんは、紛争だけではない「美しい、本当のパレスチナを紹介したい」という気持ちがふくらんできました。

柔らかいイスラエルのくらし。
美しいパレスチナのくらし。
ニュースで流れるツラい事実も本当の姿ですが、
この本のくらしもまた、本当の姿です。

二人の少女の生活を追いかけることで、パレスチナで起こっていることがもっとリアルなものとして感じられるようになります。

紛争の取材をしたわけでもないのに・・・
なんだか少し不思議な気持ちになるほどです。

(偕成社HPより抜粋)
http://www.kaiseisha.co.jp/special/friends/

偕成社「世界のともだち」のFB
https://www.facebook.com/kaiseisha.friends

教文館ナルニア国のHPです
http://www.kyobunkwan.co.jp/narnia/archives/info/bf6f2d3d

art_4872_01