桶川で3回目、HIBIKIカフェでは2回目となるしるしる憲法ワークショップ。はじめての方から友人としるしる憲法ワークショップを楽しんでいるリピーターまで、9名の参加がありました。
砧折りを作って、条文のおさらいをして。

編み物や犬の散歩、親とケンカする、といった日常から、条文を介して出てくるお喋り。
地域の学校のこと、普通教育、家庭科の授業、機会均等法…
ひとつの話題からいくつもの話題の輪が広がっていくのは、憲法があるからこそ、そして、人が集まるからこそなのだと実感します。
他愛もないお喋りのようで、ここに考えるヒントがあるのだなと思うこの頃です。
いや、単純に、お喋りが楽しくて、ワークショップを続けているのですが。(笑)
でも、もしかしたら、それは私たちも参加される皆さんも同じなのかもしれないな…
とも思いました。
日々の忙しさに流されて、考える時間がなかったことを改めて気付いたのも、このワークショップをはじめてからのことです。
そして、改めて考えることの大切さに気付いたことも。
リピーターで参加されている方はきっとこの気持ちを共有してくださっているかもしれないな、と思うことの出来たワークショップでした。
憲法を使ったお遊びのようなこの時間を、楽しむ人が増えていったら、いつか世界は変わるかもしれないな、と思えたこと、感謝です…

♪参加された方の感想から♪
・今日はまた学びあり。気付きあり。意識高く、心を研ぎ澄まし、柔らかな感性をみがきあげたい。
・2回目の参加です。日々の生活の中で、もっと憲法を意識していないといけないなーと。
・初めて参加しました。日常のいろんなことが憲法とつながっている!と改めて感じることが出来ました。参加者の皆さんもとてもすてきで、話しやすい雰囲気でした。また機会があったら参加したいと思います!
・自分で友人としるしるをやってみてから参加すると、さらに憲法が身体になじむ気がしました。明日は小さい子どもを育てている友人とボランティアをした後で、ランチしるしるをするので、今日の気付きを持って、また、楽しみたいと思います。
・各人のおしゃべりが特に良かった!学校教育の問題、親子間の問題、沖縄の問題。
・何気なく暮らしていますが、憲法に守られ、守る人がいないと恐いです。
・学校教育の中で、きちんと憲法を教え、伝えていきたいですね。
・今日もありがとうございました。毎回違うのがいいと思います。
・「不思議なクニの憲法」を観てから、これはなんとなくわかったつもりでいた憲法をもっとしっかり学んでみなくちゃ!と思い、参加しました。1つ1つの条文がとても深く、解釈もさまざまに出来、疑問もいっぱいわいて、もっとみんなと話してみたいと感じました。なごやかに対話?会話?出来て魅力的でした。