大阪での第2弾は、フェアトレードのお店「パモジャ」の、隠れ家のようなすてきなラウンジでした。

16名のうち、小学生が3人も参加。しっかりと条文も読んでくれて、うれしかったです!

日常の中でよくやることを書いていただくと……お酒の好きな方が多く集ってくださったことが判明!

そして、沈黙の時間には……どうやら条文を探しながら、発言のオチを考えているらしいことも判明!
さすがみなさん、大阪人ですね〜。

24条の生みの親、ベアテ・シロタ・ゴードンさんの講演会をコーディネートした方が参加してくださっていて、うれしい驚きでした。思わず「うらやましい〜!」との声も。

コーディネートしてくださった真弓美さん、ルワンダから帰ったばかりでお店を会場に貸してくださった由美さん、ありがとうございました!

みなさんの感想です。

**************************

・日常のことから憲法を考えるってわかりやすかったです。とても大切なことですねえ。

・憲法についていろいろな考え方を知ることができ、楽しくすごせました。

・ただ教えられるだけではなく、テーマで考える、想像しながら憲法を読めておもしろかったです。

・しれてよかった。

・こんなにじっくり(?)憲法を読んだことなかったです。日々の生活につながっているんですねえ。そういう見方をしてみようと思います。

・憲法は私たちが守るのではなく、守らせるもの。ちゃんと守っているか、私たちがもっと興味関心を持って発言することが重要になるとおもいます。かたくるしく考えず、もっと気楽に話せるようになったらすてきですね。

・憲法をていねいに読むにはいい企画だと思います。

・とても勉強になりました。また、憲法が身近に感じられました。

・貴重な機会をありがとうございました。小学校でのワークショップが広がることを願っています。

・とても勉強になりましたが、知れば知るほど疑問もわいてきます。

・とてもわかりやすく、楽しく学ぶチャンスを与えていただきました。

・憲法について、深く読み込むことができました。

・生活から憲法を考えるととても身近に感じることができました。

・憲法占いという形で憲法にふれ、とても分かりやすかったです。考えていく中で、話がいろんな筋に入っていくのが、また深くというより広がっていくのが、とても良いなあと思います。また開催してください。

**************************

ありがとうございます!

また伺いますね〜。