とても落ち着いた素敵なお宅によんでいただき、みんなでじっくり考えた憲法占い。

定番の25条や13条を何度も何度も繰り返し読みながら、日々のモヤモヤとか違和感を話し合いました。それは、私たちの大切にしたいものは何なのかを振り返るための時間でした。
たっぷりだけどあっという間の二時間。そこでは、教育現場はなかなかものを言いづらくなっている、というようなため息も聞かれました…
皆で前文を共有してすごく満ち足りた気持ちになれたのは、改めて日本国憲法の素晴らしさが身に染みたからでしょうか。
ワークショップのあとに皆でいただいた持ちよりランチも美味しくて愛しい時間でした。オマケのようなお散歩ドライブもとても楽しかったです。😌

🌀皆様の感想から🌀
・日常の生活の中から考える「憲法」、大変良い視点、活動ですね。話し方、話の持っていきかた、参考になりました。
・子育て中のなか、いーっぱいのモヤモヤがあって、何が正解か分からない中、「モヤモヤがいっぱい」という気持ちを共有できてうれしかったです。子どもを見てると、学校では常に「正解」を求められ、失敗に対してものすごくネガティブイメージを持っているように感じます。世の中はモヤモヤだらけで、正解もいろいろだよーと知ってほしいです。
・今は憲法で守られているのだなと思いました。でも、何か苦しい。自分が嫌になる。憲法に申し訳ない気がしました。
・本当に不断の努力は普段の暮らしの中で思い出す努力だなと思っています。
・憲法占いで具体的に憲法を知ることができて、理解が深まったように思う。
・日本国憲法は、美しく、荘厳な文章ですね。
みなさんと声に出して読んで感動しました。この機会を与えて頂いてありがとうございます。
・誰でもできそうなワークショップですが、実は深いと思いました。
・しるしる憲法ワークショップは三度目ですが、主催側になると、なかなか深く入りこめなかったので、今日は又とても心の中に入ってきました。同じテーブルにつく人たちの個性がまた彩りを添えてくださり、ぜいたくな時間を持ちました。