松田町のワークショップを終えて、ダブルヘッダーで寄(やどりぎ)へ。
平野さんの車は丹沢の渓谷の山道をすいすいと登り、途中には第二東名の工事現場もありました。
ひと山越えて着いた寄は、清流が流れ、田んぼがあり、空気がすっとしておいしくて、着いた途端にまた来たいとひとめで気に入ってしまいました。

会場の荷風さんはクラフトが展示販売されていて、コーヒーもとっても美味しかったです😉

ワークショップ参加者は8人。保護者と一緒に小学生も参加。子ども向けの憲法本で憲法を読んでくれました。
松田町から引き続きで参加くださった方もとっても嬉しかったです😉

ワークショップの進行内容は同じでも、メンバーが変わればいろんな化学変化が起きるのも面白さのひとつです😉

私たちのうんとそばにそっと在る憲法。
今回は英文との比較対照で思わずうーんと納得したり、一緒に新しい気づきもありました。
途中、カフェのねこちゃんも「にゃー」と鳴いて参加したそうでした。

感想より
☆2時間て長いかなと想っていましたが、あっという間で、とても興味深くて面白かったです。自分の生活の身近な部分と関わりがあるということを、子どもにも伝えられそうと思いました。
☆メンバーが違うと、また出るお題も条文も違っておもしろいです。いつやっても、憲法がすごく身近に感じて楽しいです。
☆英文を見れたのはよかった。日本との違いに驚きました。何度でも受けたいWSですね。
☆じぶんのいつもやっていることが、けんぽうにかんけいしていることが分かってよかったです😸☺️
☆第97条、いままで知りませんでした。今、改憲の問題など本気でウォッチしていかないとならないと思った。それから英訳、とっても新鮮。全然ちがうよね。
☆憲法の素晴らしさを再発見でき、とても良い機会でした。
☆日常生活にも関わっていることを知ることができて、非常に新鮮だった。
☆憲法を守るのは国民ではないことを知った。

寄の皆さん、ありがとうございました
またすぐお伺いしたいです😉