12月30日に急きょ行ったワークショップです。

12月中旬。年末年始東京に行くけど、どこかにでかけますか~?って、家にいますよ~。2人だと悪いかなぁ・・と、大丈夫です!!ってお返事して、なんと山形から主催者さんお2人、場所を貸してくださったさんわーくかぐやさん、そして高校生を含めて7名のかたに集まっていただいたワークショップ。

「筋トレ」(7名中2人が書いた日ごろよくやること!)から、表現の自由(21条)、健康で文化的な生活(25条)、拷問絶対禁止(36条)、最高法規(98条)、幸福追求権(13条)で盛り上がり、「文字を書く」では、教育を受ける権利26条の「その能力に応じて」って、法の下の平等(14条)があるから、経済的身の丈じゃなくて、みんなそれぞれ持ってる能力を生かしたい!「ソファーで横になる」から、奴隷的拘束禁止(18条)、勤労条件(27条)、公共の福祉は、誰かの権利を蔑ろにしてはいけないって意味、アーサー・ビナードさんは、common みんなが共同で自由につかえるものの大切さを話してたね~と話は尽きず。高校2年生の彼の発見。「生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利は・・」って書いてある!生命、自由があっての幸福追求権。生命が大切にされるから、自由、幸福追求権があるってこと!フランスで人権といったら、幸福追求権だってこととも一致しましたね~。

みなさんの感想は、

・知ると広がる考え方。1人だけではなくて、色々なひとと一緒に学ぶことってステキだなと思いました。

・憲法を知らずに過ごしているのがもったいないと思いました。生きるのに大切なことばかりが書かれているので、ぜひ子どもたちに学んでほしいと思いました。

・ものすごくみなさんや自分の身近なところで話しがてんかいして、とても深く憲法を理解しおぼえることができました。日本国憲法ありがたく頂きます。13条やります。

・憲法を生活の場面に置き換えて、ちゃんと自己紹介することができました。

・憲法は学べば学ぶほど、しあわせを感じられることがわかりました。これから何ができるか考えていきたいです。すてきな時間をありがとうございました。

・毎回、色々な人たちのはなしが聞けて勉強になります。私も公共の福祉に反してなかったかなーと思い返すことが多々・・・。

・今日も新しい発見!13条の生命。自由・幸福追求の権利が3段階で全部大事なんだ!

今年も、憲法をもっともっと身近に感じておしゃべりしましょうね~🍀