パープルネット埼玉の支援者カフェにて、憲法占いワークショップを楽しみました。

普段から様々な活動をしている皆さん。
「日頃の困り事」というお題から、
24条、13条、14条はもちろんのことたくさんの条文が飛び出してきました。
26条に出てくる「子女」という言葉に反応があったのは、WS のなかでは、もしかしたらはじめてかもしれません。「共同親権」を法制化しようとしている話など、知らないこともたくさん教えていただきました。
女性と子ども、弱い立場にあるものが生きやすい社会こそ、みんなが生きやすい社会になる。憲法はそんな理想をかかげているのだと改めて思いました。
憲法という理想が形骸化しないように、私たちもっともっと知って、声をあげていかなくちゃ!

♪皆さんの感想から
・思いがけず「憲法」の話が出来てよかった。
・憲法に興味が湧いた。
・知らなかったことを知るっておもしろい!
・憲法がぐっと身近になった。
・普段の生活の中での課題が結び付いていて分かりやすかった。楽しく学べるんだな。
・タイムカプセルの可視化もよかった!調べてみたくなる…
・自民党案の問題点をもう少し聞きたかった…