2日間にわたって開催した「つるかわミニ・ドキュ映画祭」。
お陰様で計125名もの沢山の方にご来場いただき、本日無事終了いたしました。
梅雨空の中、足を運んでくださいました皆様、本当に有難うございました。
本日は、松井監督と小原美由紀さんをトークゲストにお迎えいたしました。
こんな風に歳を重ねたい・・
凛とした姿勢と生き方に先輩女性として憧れます!
ジャンポールゴルチェをここまで着こなせるのは松井監督だけ?
遠く金沢から新幹線でいらしてくださったのは、
ホンモノの母よりも甲斐甲斐しいSEALDsの実母?小原美由紀さん。
上映終了後のトークタイムでは、監督と参加者が一体になって、映画を振り返る時間となりました。監督からは撮影秘話やエピソードを、参加者からは自分なりの立場と視点をそれぞれを語り合う濃密な時間となりました。
つるかわの小さな地域でも、今まで知り合っていなかった方とつながることができて、とてもうれしい出会いがありました。
また、こんなに小さな映画上映会に、遠く沼津や甲府から参加してくださった方もいて、すてきなびっくりもありました!
できることなら、一週間二週間と上映して、もっともっとたくさんの方に見ていただきたい二つの映画です。
松井監督の思いを受け取って、また別の場所での上映会に広がっていきそうです。

13567095_928233813989583_2940495769289509791_n