♪ジャーン♪
やってきました、初めてのしるしる憲法関西遠征!
まるで大政奉還に使われるような長い茶室で、2つのグループに分かれてしるしる憲法ワークショップを行いました。
はじめはおそらく、憲法はわたしには遠い…と少し緊張した面持ちで参加された方も居たような。
でも、ひとしきり憲法占いのワークショップが終わる頃には、皆さんは笑顔で、憲法を語っていましたよ。
私たちも名残惜しく会場を後にしました😌

また呼んで下さい。私たちもまた来たいです。

🌀皆さんの感想から🌀

・個人すべての人に、自由である権利がある。親子や婚姻などに関係なく、ひとりひとりにあるということがよく分かった。うれしくなった。

・学校で学んだことは頭に入ってなかったけど、今回、楽しみながら憲法をよめました。

・理想かもしれませんが、何か戦争につながるようなことがあった時、そういっったもの(憲法)がなければ“救い”がなくなると思います。

・憲法をもっと知りたいと思えるかな? と参加してみたのですが、皆とのワークで想像をふくらませているうちに、自分にもいっぱい関わっていることがあるんだと、あらためて実感しました。おみやげもありがとうございます。

・ふだんからがまんをしたり、調和することに疲れることが多かったのですが、自分を守ることがとても大切で権利なんだなと、あらためて考える機会を持てました。

・ふだんの生活の中で憲法とつながることがいくつもある、という発見がおもしろいなと思いました。前文は暗唱させられた記憶がありますが、憲法の内容をさほど覚えていないことに、我ながらウケてしまいました。参加できてよかったです。

・「憲法くん」に、よく使ってもらったと思ってもらえるくらいに知ってから、改正などの討議に入りたい。今はまだ知らなさすぎて、知らないことがこわいです。

・憲法について、今までとは全くちがう方法で考える(思い出す)事ができました。難しい課題ですが、考える(思い出す)第一歩になると思います。

・私には遠いものだと思っていた憲法が、身近なものになり、楽しかったです。知らなかったことがたくさんありました。

・憲法について日ごろ考えることがなかったので、勉強になりました。憲法全文もGETできたのでありがたいです。私たちは憲法を「絵に描いた餅」にしてはいけませんね。

・憲法を作るときに女性がいたという話に、なんだかうれしかったです。

・憲法を作った人たちの背景のことを、ベアテさんのことを、教えていただいたことで、もっと知りたいと思いました。

・国が先か、国民が先か、わからなくなる報道って多くなってると感じる最近です。そんな流れに、どう抗うか、どう表現するか、どうつながるか、なにができるか、考えたいし、行動……できるかな。

・憲法についてこんなにも楽しいワークショップを開催していただきまして、ありがとうございました。子どものころに受けた授業はとにかく「公共の福祉に反しない限り」という文言をたたきこまれ、大人になれば九条ばかりで、とっつきにくい印象ばかりでした。初めて触れる憲法がこんなに楽しいものであれば、もっと抵抗感なく学べたのではないかと思いました。貴重な機会をいただきました。

・ワークをしながら読み合うのっていいなあ。声に出すのっていいなあ。色紙を選ぶところから選べる自由があるっていいなあと感じました。関西に広まるといいな〜。