数々の国会討論やスピーチの書き起こしは、何千件もシェアされ、多くの政治家からもフォローされるFacebooker小原美由紀さん。
「Feel9写真展ツアー」に向けてメッセージをいただきました。
(写真:左から3番目)

2001年9月11日。

それから一週間くらい、世界中が戦争に向かっていくのを見ながら、
金縛りにあったみたいに手も足も出ませんでした。

そんな私を動かしたのは、当時8歳の長男の一言でした。

「戦争は、絶対ダメや!」

そして、 えいっ、とはじめたピースウォーク金沢は、今年で17年目になります。

2013年には、石川県のこども図書館で「100人の母たち」の写真展を開催し、亀山
ののこちゃんにも来ていただきました。

ふたりの愛おしい息子のために、 えいっ、と愛する土地を離れ、愛する人と離れ、福岡で新しい生活をはじめたののちゃん。

彼女の写真からは、枠を越えてあふれ出すメッセージがあります。

空も、海も、風も、光も、お母さんの笑顔も、子どもの瞳も。

「9」は、2015年 安保法制の成立や沖縄の緊迫を見て、
いまこそ戦争しないという約束=憲法九条ともう一度向き合い、
積極的に平和をつくっていくため、
みんなで考え、つながっていく、
そのためにつくられた写真集です。

「本気で平和を求めていきましょう。」

まっすぐ前を見て そう呼びかける亀山ののこさんの写真たちを、ぜひ観にいらしてください。

そして、守りたいものがあるから、 えいっ、と写真展を開いた実行委員のみなさんと、どうぞつながってくださいね。 みんな、ステキな方々です。

そうそう、愛する長男は、今月24歳になります。
小原 美由紀

16427790_774210952729959_8799766586157354110_n